アナベルとぶらさがりウサコ

7月に入り、アナベルの色が白からライムグリーンへと変わりました。

雨が続き、花びらが雨水を含んで、頭でっかちのアナベルは、細い茎で花を支えきれず、うなだれてしまいました。

2015July29garden.jpg

晴れて雨水が蒸発して元に戻るのかと思ったら、戻らず。 



これ以上放置したら、花が痛んでしまってもったいないと思ったので、カットして飾ることにしました。

2015July26_blog.jpg
色鮮やかなライムグリーンがきれい。


何日かお水を入れて活けて飾り、その後ドライフラワーにしました。

変化も楽しめて、今更ながらアナベルが人気なことに納得。

hungingrabbit_blog2.jpg
どさくさに紛れて脱走を試みているウサコ発見。


2015July26_blog2.jpg

2015July26_blog3.jpg

こちらは最近入荷した底穴無しのカップポットです。

プリザードフラワーやフラワーアレンジメントをちょこっと飾るのにイイです。
アンティーク調ポットカバー/アウラ・スモールカップ


そして、先程脱走を試みていたとってもかわいいウサコさんのご紹介。

hungingrabbit9.jpg

器用に鉢の縁にぶら下がります。よくできてるなぁと感心。
hungingrabbit2.jpg
落ちてたまるか。


後ろ姿もこれまた萌え。

hungingrabbit4.jpg

ぶらさがりんこウサコの詳細はこちらです。
ガーデニングアクセサリー・ウサギのオブジェ/ハンギング・ラビット


最後に我が家の動く萌え系で締めくくりたいと思います。

2015July7chocolat.jpg

無防備ですが、何か?
2015July11noel.jpg
スポンサーサイト

グランドカバーふたたび

すっかり夏になりましたね。

四十路女のせいなのか・・・ちょっと草抜きするだけで、頭から汗がタラタラ出てきます。

昨日は庭の整理をハゲゾウも手伝ってくれ、その間、私はグランドカバーと格闘しておりました。

以前にも何度か話をしたと思うのですが、グランドカバーとはツルニチニチソウ・ハツユキカズラ等の地面を覆い尽くすタイプの植物です。

庭には、外構屋さんが植えてくれたものも含め、数種類のグランドカバーがあります。

皆さん、グランドカバーを植えるときは要注意ですよ。

繁殖力なめてました。

我が家の狭い庭は、あっちゅう間にグランドカバーで覆われました。

こちらは、壁を這い上がってきてウォールカバーと化したハツユキカズラ。
2015July27garden.jpg

色がきれいで雰囲気は良いのですが、繁殖力がすごいので鉢植え管理がおすすめー
2015July27garden5.jpg


こちらも繁殖力がとんでもなくスゴイ ワイヤープランツ。

2015July27garden2.jpg

たまたま仕切ってある場所に植えたので、かろうじてその場所に留まっていてくれています。
たまにアフロヘア―をカットして整理する程度です。

2015July27garden6.jpg

散歩中のワンコが足をあげて、アフロヘア―に向けてオシッコしていくようです
オシッコしたてだろうと思われる時に、アフロヘア―をカットしようと触ってみたら、エッ?!ぎゃーっとなったことがあります。


実家に鉢植えでおすそ分けしたワイヤープランツは、鉢がひっくりかえった状態で放置されていたようで、あっという間に地面に根をおろし、エアコンの室外機の中にまで、まさにワイヤーのようにグネグネと伸びて絡まってました。
ありがた迷惑なことをした長女=タヌ子は、実家でもグランドカバーと格闘するはめになりました。


地下茎を伸ばすタイプではなく、こぼれ種で広がるグランドカバーは更に注意です。

2015July27garden4.jpg


鉢の中やこんなところにまで!という場所まで飛んでいって、増殖しちゃいます。

こぼれ種で増えるタイプは、ニオイスミレやヒミツルソバ。
どちらも花はすごくかわいいんですけどねぇ。


夏がくーると思いだすグランドカバーのグチお話は、この辺で。


しばらく登場しておりませんでしたマーブルカラーのふたりの登場です。
2015July26choconoe.jpg

今月で、あたくしショコラ9歳になりました。
ノエルと1歳差だと思っていたら、2歳離れてました。オイオイ

最近のあたくしといえば、フードを"満腹感サポート"というのに変えて体重コントロールに成功しましたの。

もうブヨブヨなんて言わせないっ 
タヌ子と一緒にしないでよねッてかんじです。

以前食べていたフードの量を少し減らしてダイエットを試みたのですが、イライラしてノエルのご飯を強引に横取りしにいくことが続き、試しにこのフードに変えてみたところ、食べること命なあたくしのお腹と心を満たしてくれ、満足ーッ

のーんびり食べるノエルがこぼすフードは相変わらず横で狙ってますけど、強引に横取りするような行動はやめました。
「満腹感サポート」、名前負けしておりません。



2015July26choconoe2.jpg

タヌ子が商品撮影をしていたら、ふたりが見学にやってきました。

ノエルは、しゃがんでいると膝の上に無理やりのってきたり、商品の前に座ってみたり、ショコねぇちゃんにブチュッとしてみたり、相変わらず自由です

2015July26choconoe3.jpg

それでは、雑貨が入荷したので順番にアップしていきます。

水生植物園へ

蓮を見に行った話の続きです。

田んぼの道沿いにあった蓮畑をあとにし、目的地の蓮の群生地へ向かう。

自転車をコギコギ、烏丸半島に到着。

先程の小さな蓮畑の花がとてもきれいだっただけに
有名な蓮の群生地はさぞかしスゴイことになってるんじゃ?!っとちょっと期待しながら、湖岸へ行ってみましたよ。




2015July18lotus12.jpg



あらまー 

見渡す限りのハスの葉っぱ

花はポツポツ咲いていることは咲いているけど、遠くてよく見えない。


ちょっと拍子抜けしたものの

途中できれいな蓮を間近で見れたので、それほどがっかり感はなく。

早起きして自転車でここまで来たぞという達成感だけはあり、
きれいな朝陽を浴びてすがすがしい気分でした。
シミできませんように


2015july15lotus19.jpg

2015July18lotus11.jpg
湖面に映っている太陽がきれい~。


ふらふらと蓮群生地沿いを散策していると、水生植物園への小さな出入り口があることに気付く。

覗いてみると、受付の小屋というか箱みたいな中に既にスタッフの人がいて、なんと7時から開いている! はやっ

時計を見ると、あと数分で7時だったので、せっかくなので入園料を払って中に入ることにしました。

たまたま、早朝に行くとドリンクバーのチケットがもれなくもらえるイベント期間中だったようで

これってもしかして
早起きは三文の徳


2015july15lotus22.jpg
植物園から、琵琶湖の蓮群生地側を見てみる。

ここから見てもやっぱり葉っぱだけ。


2015july18lotus13.jpg
水生植物だけを管理しているのかと思っていたら、陸生(?)植物を見ながらちょこっと散策できるようになってました。

2015july15lotus23.jpg
エキノプスがかわいい。




2015July18lotus14.jpg

草津市自慢の環境に優しいハズの風力発電の風車ですが、

いつ見ても止まっていて、ただの巨大な飾りと化してます。

建設するのにかなりの費用がかかっていたはずなのですが、故障しても直すこともできないらしく、市はムダなことしてるんですね。

この問題、テレビの番組でも取り上げられているのを見たのですが、インタビューを受けていた関係者は完全に開き直っていて、受け答えを見ていて恥ずかしくなるぐらいでした。


2015july15lotus21.jpg
この中に人がいます。見つけられるかなー。



ドリンクバーのチケットをせっかく頂いたので、レストランで水分補給させて頂くことにしました。

ファミレスにあるドリンクバーと同じシステムで、ドリンクが出てくる機械がおいてありました。

休憩もさせてもらえ、一杯頂けるだけでもありがたいと思ったサービスでした。

2015July18lotus15.jpg
レストランからこんな素敵な景色が見れました。


2015july15lotus25.jpg
水面から飛び出している花のアレンジメントは、サンパチェンスとボードに書いてありました。

インパチェンスの大きいバージョンの花ですね。



2015july18lotus17.jpg
このお盆型の葉っぱ、いつ見てもよく出来てるなーと思います。
パラグアイオニバスというスイレン科の葉っぱです。

この葉っぱの上で誰か休憩してないかなーと探してみましたが、誰もいませんでした。
カエルちゃんとか休憩しててほしいな。

2015July15lotus24.jpg

お腹も減ってきたし、本格的に暑くなる前に帰路へ。

私的には結構な距離だったのですが、背後からハゲゾウにせかされ、
ママチャリを必死になってコギコギ、歩道のない道は仕方ないので車道を突っ走ってました。

車は私を避けないといけないので、間違いなくうざがられていたと思います。

無事家に着き、ショコノエが、どこ行ってたん~?と出迎えてくれました。

ぐったりしつつもとっても充実した朝だったのでした。

Lotus Garden

蓮の花って神秘的。

2015July18lotus4.jpg
若かりし頃、↑みたいなロータスモチーフのタトゥーがいいなと思っていた時があります。
タトゥーなんか入れたら温泉にも入れなくなるところだった。



滋賀県にも蓮で有名な場所があり、すぐ近くで勤めていたこともあるのですが、これまで一度も見に行ったことがありませんでした。

蓮の花を見に行った人がみな、

早起きして見に行ってきたよーっ

て言うんですよね。


早起きして・早起きして・早起きして…


昔から、低血圧(言い訳ね)で、早起きが苦手なタヌ子。 

蓮=早起き=ムリ

と自動的にインプット。

それが、突然、今年こそ、早起きして蓮の花を見に行くぞー!という衝動にかられ、蓮には興味のないハゲゾーをとりあえず誘って(というより、朝起こしてもらい)、せっかくなので自転車に乗り、蓮の群生地へ行ってきました。

2015july18lotus8.jpg
早起きして出かけると、空をじっくりと見る余裕ができたり、いいこと尽くしですね。


目的地にたどり着くまでに小さめの蓮畑が車道沿いにあるのを数日前に車で通った時にチェックしていたので、まずはそこに寄りました。

2015July18lotus3.jpg
極楽浄土

蕾の状態、咲きかけの状態、開花した状態まで、全てが美しい。

2015July18lotus18.jpg


2015July18lotus.jpg

2015july18lotus7.jpg

この地点に辿り着くなり、ハゲゾーがトイレに行きたくなり、コンビニまで行ってなかなか帰ってこなかったので、ゆっくり鑑賞できました。
ついでに冷たいドリンクを持って戻って帰ってきたので、さらにお得感が増しました。


2015july18lotus5.jpg
ひとりでこの場所で佇んでおりました。田舎な景色だね~

2015july18lotus6.jpg
蓮の葉の左上あたりに小さなカエルちゃんが休憩しているのを発見。
蓮の葉にたまった水で水分補給もできるね。

2015July18lotus2_20150718170321faa.jpg
真ん中の実の部分は、「悟り」を意味するそうで。

蓮は、泥水の中で根を伸ばし、それを栄養にして、天に向かって茎を伸ばし、美しい花を咲かせ、実を残す。

人生は試練や苦労、大変なことがたくさんあるけれど、それをエネルギーにして、人生で美しい花を咲かせて悟りを開く・・・。



蓮の花を見ながら水分補給をして、「水生植物公園みずの森」横にある蓮の群生地へ向けて出発。

ちょっと長くなったので、次に書きます~。

トリミング行ってきました

7月なのにひんやりするね~。と言っていた翌日から、いきなり蒸し暑くなり、ふたりもこんなかんじです。

べろーん
2015July10choconoe.jpg
トリミング帰りで車の後部座席で、あっついわーと言ってます。

ここ2ヶ月ほどハゲゾウが肉球まわりのトリミングなんかをしてくれていたので、しばらくドッグサロンに行っておらず、ちょっと間があいてしまいました。
2015May31noel3.jpg
ハゲゾウに肉球周りの毛をジョリジョリしてもらっているノエ。ノエルは、お手入れ中は大人しくしてくれるので助かります。

これは、まだバラが咲いていた5月末頃でした。
2015May31noel2.jpg


お世話になっているドッグサロンは、優しくてきれいなお姉さんが一人で切り盛りされている"Chan Chan"さん。

ひとり1時間ぐらいで仕上げてもらえ、待っている間はケージではなく、サークルの中でウロウロさせてもらえます。

なんと言ってもショコラがトリミングに行くことを怖がらなくなり(とはいいつつ、相変わらず吠えますけど)、本当に良心的だし、とってもとっても感謝しています。

毎回、トリミングが終わった後に撮影をして、カードにして送って下さるので楽しみにしてたりします。
2015July11choconoe.jpg
アルバムに貼ってます♪左側のくちゃくちゃとなったフィルムは見なかったことにして下さい。

きれいにしてもらって、触り心地がふっかふっか~。
2015July10chocolat.jpg
あたしショコラ。基本的にお手入れされるのは苦手ですが、ChanChanさんなら許すっ。

2015July10noe_20150711164734f9b.jpg
テレビの画面に写ってる誰か知らん人もしてます。

今回のバンダナは、不思議の国のアリスモチーフでした。
2015July10noe_20150711165045854.jpg

お姉さん、ワンワンうるさい私たちですが、またよろしくお願いしまーす♪

琵琶湖岸を中年太りがお散歩

先日、ちょっと車を走らせて、いつもとは違う場所でお散歩。

2015June28choconoe3.jpg
琵琶湖です。

2015June28choconoe4.jpg

↑この道、車が通らなくて、とても散歩がしやすかったです。

琵琶湖岸に佇むマンションを見て、毎日こんな景色を見れるのかーと羨ましく思いました。
宝くじあたったら、一部屋借りたいワとまた妄想。

2015June28chocolat.jpg
途中で、ハゲゾウにブラッシングをしてもらってます。
抜け毛はちゃんと持って帰ります。

2015June28choconoe.jpg
座って琵琶湖を眺めてたら、ふたりがタヌ子の膝の上に駆け上がってきました。

ふたり合わせて10キロ超。

いつの間にかノエちゃんの体重が増えすぎてしまい、ただ今食事コントロールをしております。
ちなみにハゲゾウもタヌ子も最近ブクブクが止まりません。

私は、寒くなりだすと(秋ぐらいから)冬眠に備える動物のように脂肪を蓄えようとしてすごく食べるので、体重が増えてくるのですが、暑くなってくると自然と減りだすので、まぁいいやーと気にせず、ダイエットとかしません。オイオイ。
しかしですね、元に戻るどころか、食欲が止まらねぇ状態になってます。

顔は、さらにパンパンアンパンマン状態。
そして、私の後ろ姿を見たハゲゾウは、あんなにオシリ大きかったっけ?!デカイゾと驚いたそうな

重力には勝てないわ。

おまえもなってかんじですが、

これって、二人とも中年太りですやん。

2015June28choconoe2.jpg
風にふかれて、ふたりの耳がダンボみたいになってます。


まぁハゲゾウは、ストレスでお菓子とかを一袋一気に平らげたりするのが、いけませんのよ。
あかんーって言ってもやめませんのよ。

やっぱり、食事ですね。気を付けます。

***************************
話は、コロっと変わり、久しぶりに雑貨のご紹介です。

ちょっと前にリクエストを頂いて再入荷したミニパーテーション。
smallpartitionfrbl.jpg


メーカー在庫切れがしばらく続いていて、再生産された商品なのですが、
雑貨あるあるで

色が微妙に変わってたー

以前は、ミントグリーン系(下の画像の手前のパーテーション)だったのですが、ブルー(奥側)に変わってました。
smallpartitiongrbl.jpg

我が家は、このパーテーションを玄関に設置して、ノエルの飛び出し防止に大活躍しております。
smallpartitiongr9.jpg

価格は、現在のところ20%OFFのままです。
【SALE20%OFF】アンティーク調スモールパーテーション・衝立て☆フルール・ド・リス・フレンチブルー

5月~6月の井戸壁コーナー

今日から、とうとう7月に入りました。

本日は、朝から雨がたくさん降り、少し肌寒いぐらいで、7月ってかんじのしない一日でした。
6月は暑くてびっくりだったのに不思議ですね。異常気象かな。

さてさて、ブログの更新がすっくなすぎなので、またもや話の内容が若干季節外れとなっております。
5月~6月の井戸壁コーナーの様子を今ですか?!ってかんじで、ご紹介したいと思います。

2015May21garden4.jpg
5月に入り、ビオラやパンジーがそろそろ終わり、植えっぱなしのニーレンベルギアが咲きだしました。
両サイドの壺となんちゃって井戸にそれぞれ植えています。

2015May21garden5.jpg
左側の壺に植えているのは、薄い紫色のニーレンベルギア。

2015May21garden2.jpg
右側の壺の方は、濃い紫色のニーレンベルギアです。

一旦咲き終わってから、切り戻すとまた花を咲かせてくれます。

そして、めちゃくちゃがんばって咲いてくれているのが、左側の壺に春に植えたブラキカム。
2015May21garden3.jpg

4月の壺の様子は、こんなかんじでした。オーブリエチア(左手前のこんもり咲いている紫色の花)が、きれいでした。
2015Aprl2garden3_201507012008134d0.jpg

6月末になってもブラキカムだけ休むことなく咲き続けてくれ、随分と広がってきました。
2015June29garden.jpg
こうやって4月の頃と比べると花の大きさが小さくなっているのと色も薄くなってますね。
肥料をもっとしっかりあげると花の大きさをキープできるのかな。


なんちゃって井戸の中には、宿根のバーベナも咲いてます。名前は、タピアンです。
昨年、いっぱい虫がついてしまったので、おもいっきり刈り込んだのですが、枯れることなく今年も咲いています。
2015June29garden2.jpg

最後は、ブットレアです。
蝶が好きな花らしく、よく蝶がとまってますよ。
2015June29garden3.jpg

まぁ見事にどの花も

パープルですわね。


そして、我が家の姫様たちのご登場。

2015June7noel2.jpg
週末の散歩風景。

週末の朝、近くのパン屋さんに行くことがあるのですが、散歩がてらショコノエも一緒に行くことがあります。

外のテラスにテーブルがあるので、そこで食べて(ニンゲンだけね)、帰りは長めの散歩をして帰ります。

高カロリーなパンを食べた後なので、人間にとってもありがたいお散歩。

2015June7noel.jpg
パン屋さんのテラスのテーブルの下にて。ノンちゃん、いい表情してるね♪



週末の散歩風景の動画をのせてみました。
いつものごとく、ショコラが途中で立ち止まりますが、この道はなぜかお気に入りなようで結構スタスタ歩きます。
sidetitleプロフィールsidetitle

ショコラ・タヌ子

Author:ショコラ・タヌ子


ナチュラルフレンチカントリースタイルのホーム&ガーデン雑貨のお店

  Chocolat's Cottage
  - ショコラズコテージ -
   


「代表取締まられ役会長」の
ショコラ(Mダックス・チョコダップル)です。
お散歩嫌いでグルメと寝ることが大好きなまるで猫のような性格のワンコです。
2013年の5月から、元保護犬のノエルが妹分になりました。

ペットのおうち

いつでも里親募集中

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード