FC2ブログ

ショコノエ専用出入り口

今日も暑いですね 

2016July24chocolat.jpg




ここ最近、週に何日か半日ほどショコノエにお留守番をしてもらうことになり、

クーラーをつけて部屋を閉め切りにした場合、トイレをどうしようかという話になりました。

2016July26noel.jpg

特にこの方が心配でして・・・。

2016July26noel2.jpg





トイレは、リビングには置いておらず、別の部屋にあり、場所を変えるとまた混乱するなということで、

ハゲゾウがこういうのを用意してくれました。

31nT1DBBBqL.jpg

ペットドア。


うーん 実際、この扉をふたりがくぐってくれるのか・・・。


実際、試してみたところ、特に用心深いショコラにはこのプラスチックドアを押してくぐるのが難しかったため、開閉するドアの部分を外して、ハゲゾウが分厚い透明ビニールシートで暖簾を作ってくれました。

2016July30choconoedoor.jpg

ビニールシートで目が傷つかないか心配だったので、布カバーを作ってバージョンアップ。


オヤツを使って練習すると、ノエルの方が先に覚え、自由きままに出入りすることができるようになりました。

2016July30choconoedoor4.jpg
ぶれてますけど、ノエです。


そして、ノエに続く、ショコラ。

2016July30choconoedoor2.jpg

使い始めて数週間経ちましたが、すっかり慣れてくれました。

ありがたーい


最後にちょこっと最近のガーデニング状況を・・・。


水やりするたびに蚊の集団にボコボコにされております。

虫よけスプレーをしていない顔を中心にやられます・・・。顔にもスプレーかけよ。


春は、ただただ虫との戦いに終わった我が家の薔薇さんたちは、なぜかこの暑い中に小さい花を咲かせてくれている子がちらほら。

2016July8garden4.jpg


2016July25garden.jpg



そして、びっくりしたのが、春とは違う色で咲いた名前の分からないクレマチス。

春は、こんな色だったのに

2016Apr30garden2.jpg


ポツリと一個だけ、こんな色で咲いてました。

2016July8garden3.jpg

不思議~
スポンサーサイト

ゼラニューム トミーとメキシカトムキャット

シックな色のアイビーゼラニュームが欲しくて、なんとかネットで手に入れたトミーとメキシカトムキャット。

2016July8garden.jpg

届いたのは小さい苗だったけど、やーっと花が咲いてくれました。 

単色のワインレッドの方が、トミーで、斑入りの方が、メキシカトムキャット。

写真だと本来のシックな色が分かりにくいです。

2016July8garden2.jpg

他のゼラニウムと比べて成長がゆーっくりなのが気になりますが、いきなり大きめの鉢の方がよかったのかなぁ。

早く大きくなーれ。

そういえば、ゼラニウムってブルーやパープル系の色がないですね。


2016July8garden6.jpg

ブルーといえば、花とものヨガの先生から頂いたブルースター(オキシペタルム)が咲きました。

ベイビーブルーの色がすっごくかわいい。


2016July8garden7.jpg

こちらは、アンゲロニアエンジェルフェイス。色がタヌ子好みなのですが、アンゲロニアって非耐寒性なので冬は越せない模様。
種が採れるといいな。

2016July8garden5.jpg

珍しいブラキカムが売っていたので、買ってみました。
ジャンボミスティーピンクっていうのですが、花の色は白っぽいです。

後ろのシルバーっぽいグリーンは、シレネです。



久しぶりに雑貨の紹介もしちゃお♪

frenchgraywelcomesignplaque7.jpg

大きめサイズのフレンチグレーのウェルカムサインです。

frenchgraywelcomesignplaque3.jpg

模様が立体的で素敵なんですよ。

外構の壁をフレンチグレーにリメイクして、このプレートを埋め込みたいよーっ

蓮の花

昨年、あっつい中をわざわざ自転車で蓮の花を見に行ったのですが、

蓮の花の神秘的な美しさに魅了され、

今年もそうだ蓮の花を見に行こう!と・・・本日行ってきました。

2016July18rotus.jpg

田んぼの端っこに植えられている蓮なのですが、道沿いなのですぐ近くで花を見れちゃいます。



昨年は、気合を入れて早起きし、自転車を必死にこいで見に行ったので

その努力が認められ、ご褒美をいただけたのか・・・

すごくきれいな状態の蓮の花が見れたんですよね。

その時の様子は、こちら→


今年は、なんやかんやしてたら(言い訳でよく使うやつ)10時頃になってしまい、車でびゅいーんとショコノエも連れて行ってきました。


気合が足りなかったせいか、花はほんとにポツリポツリとしか咲いていませんでしたが、蓮の花は蕾のままでも凛としてお美しかったです。


とってもお上品な数名のおばあさま方が、ホームの職員と思われる方と一緒にちょうど見学されていました。

ショコラとノエルにも挨拶をして下さったのですが、ショコラはひきぎみではあったものの吠えませんでした。

相手をよく見てますわね。

2016July18choconoe.jpg


2016July18rotus6.jpg
オーラが違う蓮の花の蕾さま。


2016July18rotus2.jpg

2016July18rotus3.jpg

2016July18rotus4.jpg


2016July18rotus5.jpg



ショコラとノエルも着いてきてくれたので、ささっと記念撮影。

2016July18chocolat.jpg

2016July18chocolat2.jpg

無理やり感が否めません。


2016July18noel2.jpg
食べれるん?

2016July18noel.jpg
ハゲゾーのTシャツ・・・。


暑い中、極楽浄土見学につきあってくれてありがとう!

柔肌ノエちゃん

先日、親しくさせて頂いているMちゃんが、ワンコ好きのお友達と一緒に遊びに来てくれました。

せっかくなので、ショコノエを連れて近所のペット連れOKの湖岸にあるレストランへランチしに行くことにしました。

2016July1noel.jpg
ノエちゃん、ショコねぇちゃんのバッグの中に入って、行く気満々。



ショコねぇはといいますと…

2016July2chocolat.jpg

ハゲゾーと一緒じゃないので、トリミングか病院へ連れていかれると思ったのか…部屋の中へたったったっと戻って、こちらの様子をしらーっと見てました。

最終的にタヌ子に抱えられて、しぶしぶバッグの中に入りました。


お友達が到着され、こんにちは&はじめまして~と激しく吠えてごあいさつ。

ワンコに理解のあるお二人なので、ショコノエは普段よりすぐに落ち着いてました。

レストランでもいつもよりリラックスしてくれていたので、脂汗かかずに食事ができたー。


ここまではよかったのですが、帰りにレストランの横にあるクローバーがふさふさ生えている原っぱで、ノエルが好きなボールでちょっと遊ばせたんですね。

暑かったのもあって、時間的には数分だったのですが、これで最後だよーと投げてノエルがボールを取りに行った時、小さくキャンと鳴いて座り込んでしまいました。

左足をプルプル震わせながら痛そうにして、しきりに足を舐めだしたので、棘かガラスのようなものが刺さったのかと思い、肉球を見ても何も刺さっておらず・・・。

足をくねって捻挫した?! 以前、家の玄関に飛び降りた際に足をくねらせて病院へ連れて行ったことはあるのですが、ちょっと様子が違うような。

芝生ではなく、クローバーで地面が見えないようなところで遊ばせたタヌ子が悪かった…。

キュッと足先を硬直させた状態で、「あたし、足折れたかも」みたいな様子で、痛そうにしていました。

午後の診察は夕方からで、まだ時間があったので、家へ戻ることに。
お友達もすごく心配してくれて、せっかく遊びに来てくれたのに申し訳なかったです。

消毒して塗り薬はないかと聞いてくれたのですが、常備しておらず・・・。



時間になり、病院へ行って診て頂いたところ、指と指の間が少し切れているようで、赤くなっていました。

おそらく、ボールに向かって飛び込んだ際に石か硬いものが指と指の間に食い込んだようです。

消毒液をかけてもらうと、しみるぅーってかんじで珍しく診察で痛がっていました。

塗り薬をぬってもらい、結局擦り傷で痛がっていたようなのですが、ほっとしました。

確かに指と指の股がちょっとでも裂けたら痛いよね。

病院では、Mちゃんのお友達の判断通りの治療だったので、家でできていれば、早く痛みがとれたなぁと・・・。


ノエルは、元々肉球が柔らかくて、我が家に来た頃は、散歩途中に肉球が破れて血だらけになって、慌てて病院へ行ったこともありました。散歩でかなり肉球は鍛えられたと思っていたのですが、指と指の間は想定外だった

傷口が癒えたのか、当日の夜には、スタスタと歩き回ってケロっとしていました。

翌日は、念のため安静にしていましたが、翌々日は、ハゲゾーにボール遊びしにいことアピールし、おもいっきり走り回っておりました・・・。

2016July3noel.jpg

2016July3noel2.jpg


2016July3choconoe.jpg
ふたり続けて病院通いで、心配しましたが、大事に至らなくてよかったよかった。

ブラキカム

6月は、梅雨らしく雨続きの日が多かったですが、

7月に入ったとたん、夏らしく…いきなりどえらい暑さ。

いきなり8月のような暑さで、クーラーをつけてしまいました。

2016July1choconoe2.jpg

7月頭からいきなりクーラーつけるなんて、初めてかも。

2016July1choconoe.jpg
ゴニョゴニョふたりでで何かを相談中。



舌がべろんと出ていたふたりもクーラーつけたら、舌がひっこみました。

さてさて、お題のブラキカムへ。ブラキカムは、別名姫小菊というみたいです。

以前にも書いたと思うのですが、我が家の庭にはあちこちにブラキカムを植えています。

ほんとに花期が長いです。

春からずーっと咲き続けています。
2016June9garden.jpg
こちらのデカ鉢には、ピンク・紫・白(薄いイエロー)のブラキカムが植わっています。

濃いピンク色のブラキカムは、葉っぱが大きめで3色の中でも結構主張して咲きます。

品名は、「乙女菊・恋心」となっていました。

2016June9garden5.jpg

なんだか勇気あるネーミングだわ。

2016July3garden3.jpg

なんちゃって井戸コーナーのブラキカムは、花がちっちゃいね。

春にビオラがめいいっぱい咲いてくれて、土が痩せてしまったのかも。

中央あたりで咲いているピンクの花は、バーベナのピンクパフェ。これまたキュートなネーミング。
2016June9garden6.jpg



2016July3garden2.jpg

垂れ下がるように咲くので、ハンギングにもぴったり。
2016June9garden3.jpg

2016June9garden2.jpg


2016July3garden.jpg

もちろん寄せ植えにも大活躍です。

2016June9garden4.jpg

本日は、ざっと我が家の優秀なブラキカムを紹介してみました。

さて、ショコラさんがプープーうるさいので、ご飯の支度に取りかかります。

バイナラ。
sidetitleプロフィールsidetitle

ショコラ・タヌ子

Author:ショコラ・タヌ子


ナチュラルフレンチカントリースタイルのホーム&ガーデン雑貨のお店

  Chocolat's Cottage
  - ショコラズコテージ -
   


「代表取締まられ役会長」の
ショコラ(Mダックス・チョコダップル)です。
お散歩嫌いでグルメと寝ることが大好きなまるで猫のような性格のワンコです。
2013年の5月から、元保護犬のノエルが妹分になりました。

ペットのおうち

いつでも里親募集中

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード